ドライブレコーダー(車載カメラ)のすすめ

タクシーなどにはすでに装着されているドライブレコーダー、2台目(後ろ見る用)を注文してしまいました!
ドライブレコーダーとは車外の映像を録画し続ける機器です。
家庭用もやっと安価で購入できるようになってきました。
現在ドライブレコーダーは2種類のものが市場に流通しています。
ひとつは事故衝撃を検知して前後30秒ぐらいを録画・保存するもの。
事故衝撃をGセンサーで検知して作動する方式ですが・・・衝撃がなければ録画しない!
軽く擦られた場合などに反応するかはわかりません。
ボタンなどがついているものもありますが、録画時間が少ないのも欠点。
オートバックスなどで売られているのはだいたいこの辺みたいです。
もうひとつは新しいタイプで、常時録画を行うもの。
SDカードに順次保存していき、古いものを自動で削除していきます。
選んだ安心miniでは1時間ぐらいさかのぼって見れます。
常時録画だと30分前なども確認することができるので大変便利!
ただし、事故が起きたらすぐに電源を切らないと保存内容が消えてしまう!
フロントには安心miniを着けていますが・・・驚くほど性能が高い。
音声も常時録音可能で、車内状況も簡単に把握可能。
特別な操作はいらなかったりします。(エンジンON=録画開始)
前の車やバイクのナンバープレートも読めます。

実際の映像例(私の車ではないです)
これで3万円というから驚き。ぜひとも装着をおすすめします。(安全運転者ならぜひ)
安心mini
http://www.as-management.jp/products/top.htm
トミカ No.75 日産 エクストレイル(箱)
トミカ No.75 日産 エクストレイル(箱)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です