ムーバブルタイプ4.2⇒ワードプレスに移転  ことはじめ

このブログはムーバブルタイプ(以下MT)4.2で今まで運営していました。

MTとはFTPで転送してCGIで動くブログ投稿システムです。

久しぶりにアップデートしようとしたのですが、SPAMコメントが35000件ほどついていて、失敗。

ムーバブルタイプは1000個以上のデーターがあると再構築やアップデートに失敗するそうです。仕様。まあ、無料で使っているのだから仕方がない。

手作業で100件ずつ消す・・・のに3分かかる。無理。やだ。最悪。単純作業。

イラついたので、
SQLiteDBをいじるソフトでごりっと消しました。
https://sqlitebrowser.org/ 

でもだめ。失敗。コメントは激減したけど。

半日ぐらいPerlのバージョン替えたり・・・格闘しましたが、無理でした。
途中までDBのアップデートは回るんです、でも途中で止まります。

ですので、最近増えているワードプレスに乗り換えました。世界で一番使われているとか。

基本的にワードプレスもブログ投稿に使えるシステムですが、いくつか慣れない点も。


①PHP言語による動的表示が基本。

動的表示、HMTLファイルを事前に作っておくのではなく、サイトに訪問者が現れるたびにページを構築する。難しそうですよね?タグ直打ち中心な人には。

でも、実際にすこしいじったら、すげえ楽というか超便利でした。

コードも読みやすく、テンプレート内にごりごりかけて、すぐプレビューできる。あと、テンプレート内でIF文とかも設定出来たりする。試しにコメントがあるときだけコメントの数が出るようにしてみた。

ちょっとCとかやったことある人なら全然OK!



②MTからの記事移行

いままでの記事を移行できるのか?楽勝でした。

MTからエキスポートしたデーターを読み出すだけで記事・コメントまで自動反映。他の移行ツールも充実しているようです。

画像の保管方法がまずくてエラーが出ましたが、エキスポートデーターを手動で修正して対応。



まとめ:つかれた。

古いブログ投稿システムを使用していてアップデートに困ったらおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です