完全無音ノートパソコンの作り方・CFインストールメモ

P1170087.jpg
以前にゼロスピンドル化(回転物をゼロにする)したノートパソコンMURAMASA PCMM25NEメモ。
http://nds2.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/archives/2007/04/pcpc.html
ハードディスクをなくすと・・・
無音! 耐衝撃! バッテリーが長寿命に!
以前の改造では予算をけちりすぎて120倍速のCFを使用、動作が遅すぎてイライラ。
今回はCFカードをより高速なものに交換するのが目的。
ADATA266倍速8G(実売8000円・昔より安い!)液晶工房のアダプタ(実売2000円)を組み合わせて使用。
ノートパソコンを分解して設置完了。
P1170073.jpg
ここまではただ組み立てるだけなので簡単。
やはり初心者につらいのがOSインストール。特にこのノートにはドライブがひとつもない。
手順としては・・・
ノートPCをUSBフロッピーディスクドライブで起動させる。
事前にBIOS設定画面で起動ドライブの順序を変えておく。

WIN98SEの起動ディスクを作成、起動。98SEのディスクイメージは検索で見つかる。

FDISKで領域確保・フォーマットを行う。これはCFカードが独自のフォーマットになっていることがあるため。

BIOSでディスクが認識するぎりぎりまで転送モードを上げておく。PIOからDMA4など・・・

外付けCDROMドライブをつなぎ、XPをインストール。8Gしかないため、インストールディスクをnliteなどで削っておく。ホットフィックスSP3統合、ドライバ統合で500Mのインストールディスクになった。

インストールが終われば無音PCの完成!
8Gで容量が足りない?PCカードスロットにCFやSDカードを増設で対応可能。
266倍速のCFカードを選んだ結果、ほぼ元のハードディスクと体感は変わらなくなった。これはうれしい。
たった一万円でできる無音化、デメリットもあるけどヘビーユースしない限りは大丈夫。ぜひとも。
参考URL:モバイルPCからハードヂスクが無くなる日まであと○○♪ まとめサイト  
ゲームリンクXII GW-US54Mini2G(ニンテンドーDS・PSP・Wii対応:Wi-Fi USBアダプタ)
ゲームリンクXII GW-US54Mini2G(ニンテンドーDS・PSP・Wii対応:Wi-Fi USBアダプタ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です